FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘肉のご褒美

「最後ちょっと面白かったですね。部長食レポうまいんだもん」
詩織がソファに腰掛け、声をかけてくる。
いいように弄ばれた感しかない。
「あ 部長 ちょっと」
いきなり詩織が手を引いてバスルームに連れ込まれた。
「うわ せまっ 部長 ここに入って」
バスタブに押し込まれるように入る。
「ああ でちゃうでちゃう」
自分のパンティを脱ぐと、ミニスカートをまくりあげ、バスタブのヘリに足をかけた。
「でるでる」 
口をあけて、詩織の股間を見つめる。
ジャアー
すさまじい音と勢いで聖水が降り注いできた。

IMG_0345_2016120314581846d.jpgIMG_0346_20161203145819c25.jpgIMG_0347_20161203145821a76.jpg    

長い長い時間のたくさんの聖水。
本当に我慢していたんだろう、関を切ったような勢いが、
顔に降り注ぎ、何回飲みほしても終わらない感じだった。
やっと勢いが弱まり、しずくが垂れてくる。
顔を動かし、逃さないように口で受ける。
「部長 きれいに拭いてください」
そのまま顔をあげて、詩織の秘部に口をつける。
チュウチュウと吸い取った後、舌を使ってなめあげる。
「あ う」
「もっとなめて部長」
体を起こし、体勢を作り、本格的に舌奉仕を開始する。
詩織が頭をもち、抑えつける。
ひたすらに舌を動かす。
長い陰唇が心地よい柔らかさを唇に与え、
奥の秘肉からクリトリスは弾力で舌に快楽をくれる。
固いディルドの後だけに、このなめ心地の良さはまさにご褒美だった。
詩織が満足するまで、いつまでもなめていたいとおもったし、
事実何度も逝くまで、なめ続けることになった。



SMグッズクラブ [ボンテージ・SM専門店]




女性の為の大人のおもちゃ通販「さくら」
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : SM・緊縛
ジャンル : アダルト

犯されったて感じ

「いえ本来は下の口で、味わうものです」
「そうなんですね」
詩織が立ち上がり、リードをひきベッドに上半身を乗せさせる」
「それじゃあ 今度は下の口で味わってください」
「・・・はい わかりました」
詩織がローションでアナルを濡らし指を入れ中まで塗りこむよにする。
パチンとディルドにコンドームをつけた音がする。
そして、腰にあてたディルドを自分でもち、挿入してくる。

IMG_0331_20161203140758392.jpg
 

「変態部長どうなりましたぁ」
「あ いま アナルにあたっております。う 少し押し入ってきてます」
「実況を続けてくださぁい」
「はい う いますこし あ そのまま あ入りました、今一番太いカリの部分が
私の下の口をこえました。あ そのまま中に押し入ってきます。」
「お味はどうですか」
「太いし、固いので少し擦れて痛いですが、もう少し味わいたいと思います」
「もう少し味わうんですね」
詩織が腰を前後にゆする。
「う う 太い固い詩織様のちんぽが私の中を前後しています。
奥に突かれますと腸壁にあたって痛いのですが、抜かれていくときのめくれあがる感じが
たまらなく気持ちいです。」
「なるほど突くよりも抜く時のほうが、気持ちいいんですね」
「う あ はい抜かれるときのほうが気持ちいいです。それと反り返った感じが、
アナルっていうか肛門を引っ張る感じでいいですね」
「ははは 反り返ってるとそんな分に感じるんですね」
「はい  あ あ」
「変態部長 先ほどから変な喘ぎ声が聞こえるんですが、感じてるんですかぁ」
「あ はい 感じてしまってます」
「また逝けそうですかぁ」
「それは無理だと思います」
「えぇ それは無理ですかぁ」
リードをひかれ、体を起こされる。
ディルドが入ったまま、床に転がされる。
両足を突かまれ、詩織が自分の肩に置く。
再びディルドを股間にあてがうと上からのしかかるようにこしをあててきた。
「この体位ではどうでしょう」
左手で、顔を真正面に向けられ詩織と眼を合わす状態になる。
下から見上げるので陰になっているが、気恥ずかしさで顔をじっくりと見えない。
「顔を見ながら犯されても、いけませんかぁ」
高まりを感じられるように、意識を集中してみるが・・・
返事できないでいると・・・
「だめみたいですねぇ」
体を離し、ザーメンローションを顔にぶっかけられる。
「こちらの味はいかがですか」
「苦くて、変な匂いがします。やはり天然物のほうがいい味がします。」
「そうなんですね 養殖ではだめですか、天然物はもうとれないんですね」
「はいすいません。今日はもう駄目みたいです」
「しかたありませんねぇ」
詩織がやや乱暴に一気にディルドを引き抜きコンドームを外す。
ペニスをしごき、残滓を絞り出す。
IMG_0339_20161203144100379.jpg

「うっ うっ」
絞り出したものをディルドに塗りつけ、
顔に持ってくる。
「先ほどの、天然物の味をもう一度味わっていただきましょう」
ディルドをなめる。
「最後の天然物ですから、よぉーく味わってください」

IMG_0333.jpg

「新鮮なものが取れない以上、これで味わってください。いかがですか」
「先ほどより、味はしなくなってきてますが、苦みが強く残っている感じです。
「それでも養殖よりはおいしいですか」
IMG_0334.jpg

口の中にディルドを突っ込まれる。
「ふぁぁい」
重くて横に倒してしまう。
詩織が立ち上がり、足先で奥へと突っ込んでくる。
「以上 変態部長の食レポでしたぁ」
IMG_0337_20161203142855645.jpg

すぐに動く気になれず、ディルドを加えたまま横になっていた。
「すごぉい 部長 なんか犯されたって感じ。撮っといてあげますね」

IMG_0336.jpgIMG_0335_201612031452523a1.jpg 
 


SMグッズクラブ [ボンテージ・SM専門店]




女性の為の大人のおもちゃ通販「さくら」



テーマ : SM・緊縛
ジャンル : アダルト

ディルド食レポ

やっと詩織が近づいてきた。
縄をとり口からはずさせる。
「今日はほんとにダメダメな部長ですね。」
そう言いながら、首輪をつけリードをつける。
「はい脱いで」
足枷を外し、パンティを脱がせる。
「あああ こんなにしちゃってほら」
まだいくらか白いザーメンが残るパンティを広げ見せつけてくる。
ディルドをザーメンをすくいあげるように、裏筋にこすりつける。
「あーん」
口の前にもってきた
一瞬ためらうが、思い切って口に含む。

IMG_0321.jpg

「ご自分の精液の味はいかがですか?部長」
「ふぁいおいしいです」
「おいしい?どんなふうに?よぉく味わって食レポしてください」IMG_0320.jpg

詩織はディルドを一二度前後させる。
そして、ゆっくりと後ろに下がりソファに腰掛ける。
リードをひかれ、ディルドを追うように詩織の股間の前に膝まづく。
詩織は自分の股間にディルドを置く。

「ダメダメな変態部長。詩織ちゃんのちんぽをなめて、
ザーメンを吸ってグルメリポートをお願いします。」
TV番組のように詩織が言う。
恥ずかしがっているより、成りきったほうが楽だと思った。
「こちら現場の変態部長です。いま私の目の前に詩織様のちんぽがあります。
そりかえって、とても堂々とした立派なちんぽです」
「変態部長のと比べるとどちらが立派ですか」
「私のものより一回り以上太く大きいです。それに筋が浮き出てとても固そうです」
「変態部長 うまぁい。職業間違えましたね。続けてください」
楽しげに詩織がのってくる」

IMG_0322_20161203125344fc5.jpg

「もう我慢できませんので、まず舌で味わいたいと思います。
ではまず、ディルドの裏筋を・・・」
裏筋に舌をはわし、下から上に何度かなめあげる。

IMG_0324_2016120312534758e.jpg

「変態部長 いかがですかぁ」
「はい塩味がきいて、少し苦みというかコクのある味がしますねぇ。」
「甘さはないんですか」
「甘味は少しありますが、苦みが口の中に残るかんじですね」

IMG_0325_20161203135743e1c.jpg

「ちんぽはいかがですかぁ」
「はい今から全体をよく味わってみたいと思います」
右に左に首を振りながらディルドを舌でなめまわす。

 IMG_0326_201612031357445b8.jpg IMG_0327.jpg IMG_0329_20161203135747af9.jpg 
   
「変態部長 ディルドって本来そうやって味わうものなんですかぁ」



SMグッズクラブ [ボンテージ・SM専門店]




女性の為の大人のおもちゃ通販「さくら」



テーマ : SM・緊縛
ジャンル : アダルト

プロフィール

薫

Author:薫
接待奴隷№7 某下着メーカー 部長 薫

所有店舗  S女性専用接待クラブ ヴィヴィアン
奴隷ポリシー セクシーさやタブーに挑戦する女性のために

マゾタイプ  
 肉体的精神的苦痛を与えられ、羞恥心や屈辱を感じることによって性的快感を得るタイプ
 お勧めのプレイ 
  ・責めどころ 前立腺 ペニスの裏筋  
  ・虐げるには チングリ返し バック
  ・嬲りものに 人間花瓶 アナルファック

奴隷挨拶
大学を卒業後下着メーカーに就職。
営業部、開発部のメンバーとして働いておりました。
女王様に調教されS女性専用接待クラブで
マゾ奴隷として、女性に奉仕することになりました。
私の調教記録お読みください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

クロック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
10346位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
444位
アクセスランキングを見る>>
ウィークエンダー
ウィークエンダー
Face Press
Face Press
CRAZY MANIA
CRAZY MANIA
素人女子崇拝倶楽部
素人女子崇拝倶楽部
ユーザータグ

 マゾ奴隷 調教 強制射精 潮吹き 口枷 人間花瓶 連続射精 クンニ 下着女装 奴隷誓約書 アナル花瓶 羞恥撮影 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。